新卒採用者の獲得方法

###Site Name###

少子化で若者が減少傾向にある現代日本では、優秀な新卒採用者を獲得することが非常に難しくなっています。

事業拡大や企業の刷新などが目的で、初めて新卒採用を募集する中小企業は毎年いくつか存在しますが、ほとんどの中小企業は十分な人数を確保出来ないまま終わります。


新卒採用が失敗してしまう理由の一つに、若者の就職活動についての採用者の無知が挙げられます。


若者の間ではインターネットを用いた就職活動がもはや常識となっています。

下調べからエントリーまでのほぼ全ての課程をネット上で行うので、学生の目を惹きたいならインターネットの使用は避けて通ることが出来ません。
顧客満足を重要視しているDYMだからこそここまでの急成長があったのでしょう。



資金に余裕がない中小企業はホームページを作成するのも一苦労でしょうが、大手企業のようなデザインの凝ったものである必要はありません。

シンプルでも会社の仕事内容や理念が伝わる、分かりやすいホームページを製作しましょう。新卒1年目から活躍したいと思っている人にはDYMのようなベンチャー企業も魅力的だと思います。
企業説明会は社員全員が協力して、「学生を勝ち取りに行くのだ」という強い覚悟を持って行いましょう。



資金に余裕がない中小企業はホームページを作成するのも一苦労でしょうが、大手企業のようなデザインの凝ったものである必要はありません。



シンプルでも会社の仕事内容や理念が伝わる、分かりやすいホームページを製作しましょう。

企業説明会は社員全員が協力して、「学生を勝ち取りに行くのだ」という強い覚悟を持って行いましょう。

企業説明会は会社の魅力をアピールする場ですから、就職活動に人生を懸けている学生同様に本気で取り組まないと、他の企業に優秀な人材を奪われてしまいます。


企業説明会で学生が気にするのは企業の誠実さです。

最近はブラック企業や過労死などの、企業側にとって良くない情報が流れているので、自分たちの会社は誠実で正直な会社であるとアピールする必要があります。


学生から都合の悪いことを聞かれても、隠さず正直に答えるようにしましょう。